主に日本に関連する海外の反応・評価をまとめています

お知らせ

当サイトは、主に日本・日本人に関連した海外のコメントをまとめている「海外の反応ブログ」です。MLBやボクシングほかスポーツ系が多めですが幅広い題材を扱っています。
このブログについて プライバシーポリシー

RSS

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  10  09  08  07  02  01  12  10 
38 コメント

「はじめの一歩」森川ジョージ氏が三浦建太郎さんを追悼した思い出話が海外でも話題に



森川ジョージ氏が、急性大動脈解離のため54歳の若さで亡くなった三浦建太郎さんとの思い出話をツイッターで披露し、翻訳などで内容を知った海外のファンの間でも話題になっていました。



上のツイートについて、リプライや引用リツイートで紹介した海外ユーザーと思われる外国語コメントをまとめました。(引用翻訳元 twitter
screenshot18.jpg
via 森川ジョージさん (@WANPOWANWAN) / Twitter

以下、海外の反応


「はじめの一歩」の漫画家、森川氏と三浦氏の体験談をまとめた素晴らしいスレッド。



三浦建太郎氏の友人であり、「はじめの一歩」の著者でもある森川ジョージ氏から、三浦建太郎氏へのメッセージと心のこもった賛辞が寄せられていた。



RIP(※安らかにお休みください) 三浦さん 、そしてこの投稿を私たちにシェアしてくれてありがありがとう。森川さんの話が聞けて嬉しいです。2人とも私が本当に好きな作者です。



三浦氏が描いた「はじめの一歩」の鷹村の絵は見事。 メキシコ

┗ RIP・・・ 私の好きな連載漫画家の二人にこんなにも緊密な関係にあったなんて、最高の話だね!



この素敵なストーリーをシェアしてくれてありがとうございます。R.I.P 三浦建太郎・・・



「いつの日か君と一緒に最終回を読もう」
涙が止まらない・・・



森川氏による三浦氏に関してのとても素晴らしいスレッド(Google翻訳に感謝) カナダ



失礼にあたるかもしれませんが、このスレッドを翻訳して、より多くの人にこのストーリーを知ってもらいたいと思います。 スペイン語圏



三浦先生が亡くなって悲しくてたまりません。でも(ベルセルクの主人公)ガッツはこの状況でも私たちに戦いを挑めと言うでしょうね!素敵なお話をシェアしてくれてありがとうございました!



お二人とも、他に類を見ない天才です。 フランス





この鷹村の絵は素晴らしいね。森川さんでもあんなに細かく正確には描けないと思うくらい凄い。 アルジェリア



これはめちゃくちゃ泣ける。



伝説の漫画家からの美しい言葉。



偉人が偉人を認める  イタリア



ここウルグアイでも喪失感を感じています。三浦さんは作品で世界中の人々に感動を届けてくれた。それはアーティストにとって大きな功績でしょう。



悲しみを癒すのに必要な時間を取りながら、自分を大切にしてください。 アメリカ



体にお気をつけください。もし、あなたまで失ったら、私たちはどうすればいいのかわかりません。 アルゼンチン



一歩の作者が三浦氏との初対面を語るスレッドも良かったけど、最後の「いつか、最終章を読ませてもらう」というセリフが心に響いた。



皆さん、これを読んで見てね。森川さんと三浦さんの絆は別格です。 ブラジル

┗ 二人とも漫画というジャンルを大きく進化させてくれた。森川さんの健康を願いましょう。

┗ 本当に素晴らしい話。二人ともメディアに対する情熱を持ってたんだね。残念なのは、そこで働いている人たちが酷使されていること。



時間があれば、森川先生のこの文章を読んでみてください。本当に泣けるから。



これを読んで嗚咽が止まらないわ。 アメリカ



このような逸話を語ってもらってありがとうございました。あなたの言葉は私の胸を締め付けました。私は「はじめの一歩」の大ファンです。皆様のご健康とご多幸をお祈りします。読者からも愛されているので、いつも楽しみにしています。 アルゼンチン



その当時の彼は嬉しかったでしょうね!何か食べて元気を出してください!私たちも心配しています。体に悪い所があればどうか病院に行ってください。 フィリピン



森川先生、お悔やみ申し上げます😔「はじめの一歩」と「ベルセルク」は昔から読んでいて、どちらの漫画も深く愛しています🧡。お二人は最高です😢。Arigato、(※原文のまま)これをシェアしてくれて。 フィンランド



メキシコは遠い国ですが、日本にいるあなたにお悔やみとハグを送ります。あなたの涙が悲しみから良い思い出に変わることを願って。お大事に。





当記事の翻訳コンテンツは以上です。記事内容が「よかった 役に立った」と思われたらブログランキングの投票をしてもらえると励みになります(→リンククリックで投票完了← 1日1票反映)
■関連他サイトピックアップ
海外「才能に溢れた作家が…」ベルセルクなどの作品をてがけた漫画家『三浦建太郎』さんの訃報に海外ショック
ベルセルクの三浦建太郎氏が逝去 突然の訃報に海外ファンも嘆き悲しむ
【愕然】漫画『ベルセルク』作者・三浦建太郎さんの死因「急性大動脈解離」が恐ろしすぎる…
三浦建太郎に関する海外の反応 - ヤクテナ
関連記事

他サイトピックアップ

コメント

名無し 2021/05/21 22:54 

ジョージは一歩完結のために頑張ってよ
名無し 2021/05/21 23:09 

才能は惹かれ合う、という事か...
名無し 2021/05/21 23:13 

泣けるぜぇ…
名無し 2021/05/21 23:14 

ジョージがベルセルクの続き書いてくれ
名無し 2021/05/21 23:32 

森川ジョージの元にアシに来て「君は上手すぎるからこんなとこに来てないで自分の作品を書きなさい」と帰されたのが三浦建太郎と後にめ組の大吾を描く曽田正人
この2人は高校の2年違いの先輩後輩でもあるという偶然
名無し 2021/05/21 23:39 

>>4
それじゃ永遠に終わらない
名無し 2021/05/21 23:48 

すごい若い時の話だが、ひょっとして漫画家という人らは、
皆こんな歳で連載とかし始めるもんなの?
名無し 2021/05/21 23:49 

先生の心境を想像もできないわ
名無し 2021/05/21 23:52 

※7
一部の天才だけだよ
名無し 2021/05/22 00:03 

※2
ちなみに三浦建太郎さんは、「ホーリーランド」や「自殺島」で有名な(?)森恒二さんと中学時代からの親友だったそうだ。
それこそ三浦氏の家に泊まり込んで漫画を競い合ったくらいに。
(森氏はその後グレて街でケンカに明け暮れ、その経験からホーリーランドを執筆)
名無し 2021/05/22 00:21 

★森川も引き延ばしてないではよ完結しろ。
いつまでも生きてられると思うなよ。
名無し 2021/05/22 00:22 

ベルセルクの初期を見るとまだまだ下手で
誰かの模倣でしかないのでこの思い出話は
ちょっと「?」ってなる
SNSだけではなく他人の死をネタにして自分が足りをするのは
本当にむずかしい でも話題にしないと誰も
この人のこと気にしてないんだなみたいな評価になったりして
本当に面倒な世の中になったもんだね
名無し 2021/05/22 00:24 

森先生は若かりし頃に家族と折り合いが悪かった間は三浦先生の実家で寝泊まりさせてもらってた、って話があったような
大人になってからも家に呼び出されてアイマスの布教を受けてた
名無し 2021/05/22 00:26 

三浦健太郎は一時代を築いた才能のある作家だけど
アシスタントを雇わずあるいは極限まで減らした状態で
作業していた最近の作品を見ると
背景描写が極端にお粗末になっているので
うますぎて云々っていうのには確かに疑問が残るな
(巨大建造物が巨大に見えない 大きなものが描写できない等)
漫画家の才能は総合力なので変に絵だけ褒めなくてもいいのに
そういうところで興ざめしてしまう
名無し 2021/05/22 00:27 

※12
今の作家と比べるなよ
ベルセルク始まったの昭和だぞ
あの頃にしたら破格の画力だよ
名無し 2021/05/22 00:41 

漫画家になるような奴らは中学とかから漫画描いてるから若すぎッてことはない
中には大学や社会人になってから描く人もいるけどそういう人も絵や芸術関係
の技術は持ってたりする
とはいえ全くの絵やストーリーの素人が成人してから漫画描き始めてデビューって
人もいるにはいるが
名無し 2021/05/22 00:44 

三浦健太郎は高校時代の仲間からプロが何人か出てたり実力派ばかりの交友関係で凄いわ
彼の影響で漫画家になった人もいるし、影響力も相当にあったのだろうな
名無し 2021/05/22 01:30 

※12
ひねくれてんなぁ
性格がクズすぎる
名無し 2021/05/22 01:39 

良い話なんだけど一歩の方は何とかしてくんねえかな・・・

>>7
全体から見ればごく僅かだけど有名雑誌には多くの才能が集まるからね
二十歳前後で最初の連載持つような早熟の天才もチラホラいる
逆に30過ぎてまともに漫画描き始めたような人もたまにいる
名無し 2021/05/22 02:01 

※12
おまえ、そのコメントがどれだけゲスいか自覚ないの?
名無し 2021/05/22 02:47 

※7
「八神くんの家庭の事情」の楠桂は12歳で少女漫画誌(りぼんだったかな?)でデビューしたし
「ToLoveる(とらぶる)」の矢吹健太朗は18歳で週刊少年ジャンプでデビューしたんだよ
漫画界は漫画の才能があれば年齢に関係なく受け入れる門戸を開いている良い例だね
名無し 2021/05/22 03:14 

確かセスタスの先生も同級生かなにかじゃなかったか?

名無し 2021/05/22 04:23 

※22
ペン奴先生は同級生でカタギの社会人だったが
アシスタント頼まれて手伝いながら漫画論を語ってたら
同じ雑誌で長期連載が始まっちゃったという…
名無し 2021/05/22 06:01 

ある意味しかたないことだけど
必ず、一定数、上から目線の口だけ大先生が沸くから困る
名無し 2021/05/22 07:30 

>月日は経って僕ははじめの一歩は連載開始します。
>ほぼ並行してベルセルクが発表されます。

はじめの一歩ってかなり昔に連載が始まった気がしてたが、ベルセルクとそんなに変わらない時期だと思わなかったなあ。
名無し 2021/05/22 07:39 

※19
ナニワ金融道の人みたいに40過ぎてから漫画描き始めてヒット飛ばす人もいるからな
女性作家は早熟が多い感じ
名無し 2021/05/22 08:52 

※勝手に喋ってしまって、ごめんね建太郎君。
いつか最終回読みに行くよ。

最後の言葉好きw
名無し 2021/05/22 08:52 

この翻訳読みたいと思ってました。ありがとう
名無し 2021/05/22 09:06 

※12
いやいや、洗練されてないってだけで十分上手いだろ
それこそコミコミに載ったパイロット版の時点で新人離れしている
匿名 2021/05/22 09:37 

>>19
おっと、福本の話はそこまでだw
名無し 2021/05/22 09:43 

ハンターハンターも・・・
名無し 2021/05/22 09:58 

※27

~あの世にて~

森川「建太郎君、久しぶり。最終回読みに来たよ」

三浦「スミマセン。まだ出来てないんです…」
名無し 2021/05/22 11:00 

>>12
初期は画力が無かったというのは漫画的視点
漫画は質の悪い紙に印刷する絵なので、特化した書き方、表現方法になる。
初期の作画は線が多い画風の漫画的解決や、人物の顔の漫画的表現に慣れてなかった。
しかし、構図や身体の解剖学、表現方法の知識等、基礎画力が低いわけではなかったよ。
名無し 2021/05/22 11:13 

>>26
知り合いの小学館女性漫画家の話だと、
女性漫画家は結婚考えるときに分岐点があって、
作画の速い先生は悩みが少ないが、
一般的な作画速度だと今後の人生が不安になると言ってた
名無し 2021/05/22 12:03 

>>22
三浦建太郎とセスタスの技来静也、ホーリーランドの森恒二は高校の同級生
三浦と森は大学も同じ日大芸術学部
名無し 2021/05/22 15:54 

>>35
冬目景氏や沙村広明氏もそうだけど
美術、美大系の漫画家は作画が違う感じがする
名無し 2021/05/22 18:55 

森恒二のほうがずっと長く親しかっただろうにこっちのツイートと違って外人はほとんど見つけてないね
名無し 2021/05/22 23:11 

技来静也先生がベルセルクの続きを描いてくれないかなあ⋯⋯
※本文入力のみでコメントできます。
非公開コメント
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
アクセスランキング