主に日本に関連する海外の反応・評価をまとめています

お知らせ

当サイトは、主に日本・日本人に関連した海外のコメントをまとめている「海外の反応ブログ」です。MLBやボクシングほかスポーツ系が多めですが幅広い題材を扱っています。
このブログについて プライバシーポリシー

RSS

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  10  09  08  07  02  01  12  10 
13 コメント

菊池雄星が7回1失点の好投で6勝目 オールスターに選ばれるかファンの間で話題に(海外の反応)



マリナーズの菊池雄星投手が日本時間7月2日、敵地でのブルージェイズ戦に先発登板し、先頭打者ホームランを打たれたもののその後はしっかり抑え、7回1失点の好投で今季6勝目を挙げました。


海外ユーザーと思われる英語コメントをまとめました。(引用翻訳元 twitter、reddit、seattletimes
シアトル・マリナーズ

以下、海外の反応(※基本的に時系列順)


菊池は本当にいいピッチングをしている。 ブルージェイズファン



菊池雄星が先発登板で98、99-マイルをコンスタントに投げられるようになったのはいつからだろうか? (CBSスポーツ記者)

┗ 彼はとてもいい。

┗ 彼の投球を見ていて、同じことを思ったよ。私の記憶では彼は93-94の選手だったような気がする。私はそんなに彼の投球を見たことがないんだけどね。



99マイルは凄い。



菊池の全力投球が伝わってくる。 ブルージェイズファン

┗ スピードガンを10分の1マイル単位まで表示してくれればいいのにね。 ブルージェイズファン



菊池のことは聞いたことがないけど、かなりしっかりしたピッチングをしているようだ。 ブルージェイズファン

┗ 大谷と一緒の高校に通っていたんだって。 ブルージェイズファン

┗ ワォ、それは凄いね。調べたところローテーションをしっかり守っているようだし。前年の彼は数字上では驚くものではないが、今年はかなりうまくいっているようだね。 ブルージェイズファン(コメ主)



今の私は楽しい時間を過ごしていない。 ブルージェイズファン



私が菊池で気に入っているのは、最高の調子でなくても素晴らしいピッチングをしているという事実。あまりない先頭打者ホームランを打たれても、7イニング1失点に抑えてしまう。彼をオールスターゲームに連れて行って!



菊池を称賛するしか無いね。エースのような投球で、打線を完全に封じ込めた。 ブルージェイズファン



今日の敗戦を誰が気にするのだろうか。今日はとにかく菊池の日だった。 ブルージェイズファン



菊池雄星の防御率は5月中旬から着実に低下している。





防御率3点切りももうすぐだね。



菊池雄星の直近11試合先発登板成績
防御率2.33 投球回69.2 奪三振73

┗ すごいね!ただし彼のK/9(※9イニングあたりの奪三振)がそれほど高くないのは何ででしょう?決して悪くはないけど私達が球場で見ている印象と一致していないような気がする。

┗ K/9は少し粗い・古い指標だから、奪三振率と空振り三振率に注目するべきだよ。上で述べた期間(今日の登板を除く)では、空振り三振率は14.3%、奪三振率は27.9%と非常に高い数値を示している。



防御率3.18は6番目に低く、被安打率.195は2番目に低い、彼がオールスターになる資格がないのはどの部分だろうか?

┗ オールスターの投手ロースターは12人。マリナーズに同じような成績の選手はいないし、明らかに出場資格に値すると思う。



菊池のFIP(※)はマリナーズ先発陣の中で3番目だ。
1. ギルバート 3.72
2. フレクソン 3.84
3. 菊池 4.29
4. ゴンザレス 5.32
5. シェフィールド 5.42

(※補足 FIP)FIP(Fielding Independent Pitching)とは、直訳すると「守備から独立した投球内容」となり、被本塁打・与四死球・奪三振のみで投手を評価する指標である(図1)。防御率と同様に値が低いほど投手の能力が高いことを示す。(引用元 (防御率に代わる投手の評価指標FIPとは! | Baseball Geeks


┗ ギルバートの先発登板数は数回程度と少なすぎて何の意味も持たない、でも他は面白いデータだね。フレクソンがそこまでいいとは驚き。菊池はもっと圧倒的だと思っていた。



マリナーズのオールスター出場枠が1人だけとしたらJPクロフォードかな。
今年の菊池は良い年だが、幸運な面もたくさんある。彼の防御率は3.18だが、FIPは4.29。反対に、昨年の彼の防御率は5.17だがFIPは3.3だった。これは、彼がかなり不運で、必ずしも悪いわけではないことを示している。



十分わかった。2021年はマリナーズ史上、最高のチームであることは間違いない。リーグで最高のブルペン陣だけでなく、エースの菊池雄星とマルコ・ゴンザレスがいる。ついでに言えば、二人とも投手・大谷翔平よりも優れている。



彼は先発登板する度にますます「エース」のように見えてくる。 彼とクロフォードはオールスタースポットに値すると思う。





当記事の翻訳コンテンツは以上です。記事内容が「よかった 役に立った」と思われたらブログランキングの投票をしてもらえると励みになります(→このリンククリックで投票完了← 1日1票反映)

他サイトピックアップ

コメント

名無し 2021/07/04 23:35 

花巻東コンビが凄すぎる
名無し 2021/07/05 00:06 

>菊池雄星の防御率は5月中旬から着実に低下している

これって合ってるの?翻訳的に野球用語的に
名無し 2021/07/05 00:07 

>防御率は5月中旬から着実に低下している

一瞬あれ?悪くなってんのかって思ってしまった
名無し 2021/07/05 00:17 

菊池は本当に成長してるって感じの安定感だよね。オールスター選出されて欲しいなぁ

エンゼルスはオリオールズ戦が終わればレッドソックス戦(沢村)・マリナーズ戦(菊池)と続くから日本人対決が続く可能性がありそうで面白そう
マリナーズとは地区が被ってる分勝敗が順位に大きく左右する分、応援するのがむずそう
菊池との対戦は菊池がオールスター出たりしたらローテ少し変わるのかな?まぁオールスター前後どちらかに来ると面白いよね
名無し 2021/07/05 00:27 

高校の先輩後輩で同時出場の可能性も出てきたわけか。
ますます楽しみになってきた。
名無しさん 2021/07/05 01:04 

先発で左腕で97~99マイル出せるって貴重よ。最近はカットボールで打たせて取るのが上手くなったし年齢的にもまだ若いと言えるから当分MLBで活躍できるんじゃないかな。
名無し 2021/07/05 01:16 

日本語における防御率って用語がそもそも変だよね。
失点率って言えば高い低いの表現がしっくり来るのに。
名無し 2021/07/05 03:18 

菊池投手がオールスターに選出されたら光栄なのは確かだが、MLBはハイレベルな投手が多いので五分五分だろう。

名無し 2021/07/05 03:22 

※6

MLBでも左の先発で99マイルのフォーシームを投げる投手はそんなに多くないし、今シーズンの彼のQS回数を見ればオールスター選出に値すると思う。
名無し 2021/07/05 03:31 

今シーズンの菊池投手のピッチング内容は8~10勝していても可笑しくない(4点リードしていてリリーフが9回2死から逆転されて白星が消えた不運なゲームもあった)ので、選出の選考対象にはなるでしょう。

名無し 2021/07/05 03:52 

マリナーズが誰をオールスターに出場させるかは解らないが、監督は菊池投手に言及している。
因みにトロント・ブルージェイズには同じ左の先発投手でスティーブン・マッツ投手(7勝3敗)とロビー・レイ投手(防御率が最も優れている)がいるので、どちらかが既に出場が決定しているゲレーロJr内野手と一緒に出場するのではないか。



名無し 2021/07/05 03:57 

大谷と菊池の同郷コンビに出場して欲しい
日本のMLBファンは盛り上がるでしょう
名無し 2021/07/05 08:08 

菊池雄星が先発登板で98、99-マイルをコンスタントに投げられるようになったのはいつからだろうか? (CBSスポーツ記者)


花巻東高校時代からです!
※本文入力のみでコメントできます。
非公開コメント
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
アクセスランキング