お知らせ

当サイトは、主に日本・日本人に関連した海外のコメントをまとめている「海外の反応ブログ」です。
2020年8月23日にブログの引っ越しを行い、こちらに移転してきました。
(旧ブログURL http://dimi.gger.jp/)

このブログについて プライバシーポリシー

RSS

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  10  09  08  07  02  01  12  10 
27 コメント

敗戦したジェイソン・マロニーに母国から激励と井上尚弥の強さを認めるコメントが殺到(海外の反応)


井上尚弥との世界戦に敗れたジェイソン・マロニーが、試合翌日に自身の各SNSにコメントし、母国のオーストラリア人のファンなどからマロニーの健闘を称えるとともに井上尚弥の強さを認める返信が多く見られました。一部のコメントをまとめたのでご覧ください。

(※ジェイソン・マロニー公式ツイッター)
偉大になるためにあえて思い切って挑戦したが、今回は及びませんでした。

私のチーム @TonyTolj Angelo Hyder, Don Majeskiに感謝、そして対戦する機会を与えてくれた@trboxing(トップランク)に感謝します。

自分の身を粉にして、今まで以上に強く、良くなって戻ってきます。
そして、必ず世界チャンピオンになります。 🏆


406861ec.jpg

以下、海外の反応。(※断りのない場合はオーストラリア人のコメントが多いと思われます。)(引用翻訳元 twitter、instagram、facebook


ジョン・ウェイン・パー (オーストラリアのキックボクサー(Wiki))
今回はチョコレートは貰えなかったかもしれないが、それでも誰も戦いたがらない相手に自分を試すということは、君もチャンピオンにふさわしいことを示している。
これをモチベーションにして、今まで以上に恐ろしい存在になるんだ 😈! 



ダニー・グリーン (オーストラリアのプロボクサー。元WBA世界ライトヘビー級王者 元WBC世界スーパーミドル級暫定王者 Wiki
さすがに相手は挑戦しがいのあるチャンピオン。
君は非常に才能ある相手に、打ち合いを挑んで倒された。
勇気ある奮闘の結果だ。 



オーストラリアにとっては、望んでいた結果ではなかったが、「The Monster」井上尚弥はとても強かった。
頭を上げてください 。あなたはおそらく殿堂入り確実のチャンピオンに負けたのです。そしてまた別の機会があるでしょう。





ジェイソン, あなたのことは誰もが誇りに思います。あなたは最善を尽くして大いに勇気を見せてくれました。あなたの日はきっと来る。 今は失望しているでしょうけど、学んだことは後で助けになって足がかりになってくれるでしょう。あきらめないで。



リスペクト!井上はスーパーサイヤ人モードだった.。今回は運が悪かった。  インドネシア



僕たちは皆、君のことを誇りに思ったよ。世界最高の選手と拳を交えて、君はオーストラリア人の多くの人に感動を与えてくれたんだ。信じられないほどの勇気を見せてくれたし支持者を失ったわけではない。よく頑張ってくれたよ。



何も恥じることはない。今まで井上と対戦してきたファイターの中で95%以上に優れていた。次の試合を楽しみにしているよ。 アメリカ



真のチャンピオンは敗北から学ぶもの。君がこれまで以上に強くなるのはわかっているよ、ジェイソン。



最高のファイターに負けたのは悪いことではない。 あなたが挑戦してくれただけでもファンとしては十分だ。まだ道半ば、次のステップを楽しみにしているよ。



@ JasonMoloney1は、絶対的なスーパースター・モンスターにあえて立ち向かうなんて素晴らしいじゃないか! 粘り強く戦ったし、堂々と胸を張っていいと思うよ!



ジェイスを誇りに思うよ!君はキラーファイター相手に善戦して誰にも失望させない戦いをしてくれたんだ。🥊これでまた強くなれたよね。



あなたは真の戦士だ!挑戦から一歩も引かなかった!とても尊敬します!休んで、回復して、さらに強くなって帰ってきてください。次の試合を楽しみにしています。



がっかりしなくていい。君は国の誇りを示した。



時代を超えた才能のある相手と戦っても、あなたは自分の持ち味をよく表現していましたね。私は井上選手を5年間追いかけ、海外での彼の試合を2回取材してきましたが、ドネア選手を除けば、彼が戦ってきた誰よりも自分の実力を発揮していました。また近いうちに帰ってくる日を楽しみにしています。 アメリカ



翻訳コメントは以上です。記事内容が「よかった 役に立った」と思われたらブログランキングの投票をしてもらえると励みになります(→リンククリックで投票完了← 1日1票反映)


他サイトピックアップ

コメント

名無し 2020/11/03 16:56 

いい試合だったね
名無し 2020/11/03 17:26 

ボクシングって楽しい
名無し 2020/11/03 17:35 

マクドネルのように敗戦から人生まで壊されるかもと心配したけど、元気そうで良かった。マロニーならチャンスはあるよ。井上が4団体統一に成功すれば、階級アップで一気に4つのベルトが空白になる。次の世界戦に向けて頑張って欲しい。
名無し 2020/11/03 17:45 

確かに今までの対戦相手の中で強い部類だったよね
名無し 2020/11/03 18:05 

月1くらいで開催してくれないかな
名無し 2020/11/03 19:09 

終始清々しいスポーツマンシップとチャレンジ精神を持っていたが、試合後も変わらないんだね
日本のファンの心もつかんだよ
名無し 2020/11/03 19:10 

マロニーなら大振りぶんぶん丸のカシメロに勝てるやろ
名無し 2020/11/03 19:37 

ふたりともハンサムでいいよね。
名無し 2020/11/03 20:40 

敗者も勝者と共に讃えられるなんめ、井上尚弥が世紀のバケモノである事を証明してるね
名無し 2020/11/03 20:41 

マロニーは本当に強く良い選手だったよ
名無し 2020/11/03 21:04 

井上尚弥はリゴンドーとやったら負けるな
その間ホルってればいいさ
名無し 2020/11/03 21:17 

半年に1回、年に2回程しか試合しないから井上ってあまりメディアから注目されないんだよね
天心のように休みなく頻繁に試合すれば注目されるんだろうけど
年齢も20代後半に差し掛かって絶頂期なので勿体無いといつも思う
名無し 2020/11/03 22:33 

>>12
どうみても天心より井上の方が注目度が高いんだけどね。
記事の量は歴然で天心の記事は井上と京口の世界戦中止の記事に埋もれてたよ
そもそも録画だろうが地上波のゴールデンタイムで放送され、視聴率10%以上は取る井上とアベマの天心では視聴数が違い過ぎる。
井上はニュースや情報番組でも散々取り上げられていたけど、天心は取り上げられていなかったよ。いったいどこの世界で天心の方がメディアに注目されていたのか疑問
名無し 2020/11/03 22:41 

>>11
まずリゴンドーが相手にされるかどうかというところだね。トップランクには嫌われているだろうし。
全盛期の力は井上よりも確実に上だろうけど、40歳になり衰えも隠せない。
せめて対立王者にでもなっていればチャンスはあっただろうに
名無し 2020/11/04 00:50 

でもこの先にチャンピオンになっても井上がいないからってことだろ
名無し 2020/11/04 00:51 

※11
ホルってるとかマジでキモいんだけど
お前の同胞が弱くて相手にならないからリゴンドーに期待するとかマジで惨めで哀れだな
名無し 2020/11/04 01:47 

ジョン・ウェイン・パー懐かしいな
K1やシュートボクシングで活躍してた選手だ
マロニーのコメントはかっこいいわ
名無し 2020/11/04 02:13 

モロニーからもドネアからも逃げてるカリメロさんが井上から逃げるのが楽しみ
名無し 2020/11/04 02:42 

ほんとに良かったよ。
ありがとう、ジェイス
名無し 2020/11/04 05:35 

悟空が強すぎて、ベジータやご飯などのキャラがザコキャラに見えてしまうような状態ですね。
フィリピンのアホが井上を挑発しているけれど、井上が戦ってきた相手と比較すると話にならないような奴らばかり。
サイバイマンにやられるヤムチャにしか見えない。
名無し 2020/11/04 06:34 

対戦相手見つけるのに苦労しそう
もはやリゴンドーでもロマチェンコも勝てないだろう
名無し 2020/11/04 10:09 

六年前ですら天竺にあの様だったリゴンドーが更に衰えた状態で井上と試合になるわけないだろ
名無し 2020/11/04 11:24 

恐れず戦ったマロニーへ拍手を送りたい
名無し 2020/11/05 21:56 

最後のコメントはまさにその通りと言ったところやったな
名無し 2020/11/06 12:18 

正直このレベルの選手に7回まで手こずったってのはやっぱりドネア戦での右目の後遺症が響いてるんだろう。
名無し 2020/11/09 01:45 


オージーは、概して、

勇気がある、多量に


熱い魂がある
開拓者精神なのか‥ラグビーの影響か‥
オーシャンマンならではか‥‥(^ ^)

名無し 2020/11/23 05:45 

>>14>>11
まずリゴンドーが相手にされるかどうかというところだね。トップランクには嫌われているだろうし。
全盛期の力は井上よりも確実に上だろうけど、40歳になり衰えも隠せない。

さりげなく根拠0の思い込みをぶち込んできてるなw
リゴンドーに関しては過大評価も良い所だ
非公開コメント

他サイトピックアップ



記事検索

管理者にメール

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ