主に日本に関連する海外の反応・評価をまとめています

お知らせ

当サイトは、主に日本・日本人に関連した海外のコメントをまとめている「海外の反応ブログ」です。MLBやボクシングほかスポーツ系が多めですが幅広い題材を扱っています。
このブログについて プライバシーポリシー

RSS

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  10  09  08  07  02  01  12  10 
4 コメント

「雨の庭」を極小空間に再現した日本人の作品に海外感動



植物男子Asu雨の庭

数々の「小さな庭園」の作品で大好評の「植物男子 Asu」さんの最新映像。今回は、「雨が降る竹庭」です。



■YouTubeメイキング映像(12分48秒 2021/04/10公開)
Creating a Rain Garden - YouTube


海外ユーザーと思われる英語コメントをまとめました。(引用翻訳元 youtube

以下、海外の反応


これを見ているととても癒やされる。



雨粒の大きさが、まるで小さな森のポケットのようで、とても幻想的。



この人のコンテンツには憧れます。



精霊が彷徨う不気味な竹林みたい。箱を見ているだけで、異世界に吸い込まれそうになる。



もしも私たちがカエルで、この人の雨の庭の中に住んでいるとしたら✨💚😌。



雨をシミュレートする仕組みを作る過程がとても魅力的だった。





あの中に住んでみたい。



飾りっ気のないシンプルながらも間違いなく素晴らしい。雨の効果は息を呑むような美しさで、とても穏やかでリラックスできる、小さな自然のスライスだ。



英語字幕がついているのが良いね。これは私にとってはどうしても必要不可欠。



とにかくこれだけは言わせて。あなたの作品はとても美しく、自然好きな私には、とても気に入っています。 魅惑的で、ストレス解消には十分な満足感があると思います。あなたもあなたの作品も、あなたのチャンネルも全部大好き!😤❤🧡💛💚💙💜💖👍🏻👌🏻。



あなたのクールで落ち着きのあるプロジェクトをもっと見るためにチャンネル登録しました。



本当に素晴らしい。あそこにテントを張って、2、3日過ごせたらいいなと思うよ。素晴らしい作品だ!



もし私がお金持ちだったら、これを1000倍の大きさにしたものをバスルームに面した場所に置いて、バスルームに行くたびに雨の降る竹林をじっと眺めてみたい。



これの24時間のライブストリームを見てみたいわ。



ガラスの代わりにミラーにして、正面をマチックミラーを設置すれば、本当に深い森のように錯覚させることができるよ。もっとかっこよくなる。



一日中座って見つめていても飽きない。とても落ち着く。



あなたは天才だと思う。あなたの作品を1つ買えたらいいのに。



唯一の改善点は、雨をよりスムーズにすることかな、それ以外は完璧。



楽しくて落ち着いた作りだね。私は雨の音が大好きなので、とても楽しく聴いていたよ!



完璧になるまで、ここまで時間をかけて完成させたのですから、すごいですよね。





翻訳コメントは以上です。

■関連過去記事 日本人が制作した和風箱庭の映像が凄すぎると海外感動、泳ぐミニ鯉まで再現


記事内容が「よかった 役に立った」と思われたらブログランキングの投票をしてもらえると励みになります(→リンククリックで投票完了← 1日1票反映)

他サイトピックアップ

コメント

名無し 2021/04/22 00:15 

雨音?が汚い
名無し 2021/04/22 14:31 

アクアテラリウムというよりは「植物を使ったジオラマ」みたいな感じ。
名無し 2021/04/22 19:23 

人によるのだろうけど、雨ってのが一般には憂鬱なイメージに属するものだからな。
これが癒しになる人ってのは少数派でないか。
個人的にはまず水に濡れるってのがすでに不快感なんだよね。
名無し 2021/05/28 06:12 

本文レスにもあるが雨のスムースさだけが難点かな。
雨粒が大きいのが原因だけどミストノズルで霧雨みたいに吹いたほうが良いかも知れないが滴り落ちる粒の大きさは自然の重力には逆らえないから小さく出来無いので難しいかもな。
※本文入力のみでコメントできます。
非公開コメント
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
アクセスランキング