お知らせ

当サイトは、主に日本・日本人に関連した海外のコメントをまとめている「海外の反応ブログ」です。
2020年8月23日にブログの引っ越しを行い、こちらに移転してきました。
(旧ブログURL http://dimi.gger.jp/)

このブログについて プライバシーポリシー

RSS

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  10  09  08  07  02  01  12  10 
23 コメント

新型コロナに新療法 回復患者の血漿投与が効果的と中国発表(海外の反応)



このニュースについて海外ユーザーと思われる英語コメントをまとめたのでご覧ください。(引用翻訳元 reddit、yahoo.com
新型コロナウイルス血漿_献血
via twitter.com/GlobalTimesBiz

以下、海外の反応


このような良い結果が続くのであれば素晴らしいニュース。



これは本当なのだろうか。



この治療を受けた人はどの程度の症状だったのだろう。

↑ このような実証されていない治療の場合は、治療しないと死ぬ可能性が高い、駄目で元々みたいな人に行うもの。


これは賢いアイデアだね。抗体を寄付することで多くの命を救うことができる。体にかかる負担も殆ど無い。



素晴らしいニュース。もちろん、すべての回復患者から血液が得られるわけでもないし、すべての深刻な患者に投与できるわけでもない(状況次第と思われるが)。それでも理論的にはこの治療で死亡率が大幅に低下するはず。

↑ 何も成果が無いよりは少しはあったほうが良い。



これまでのほとんどの研究が示すように重症患者のほとんどが糖尿病や心臓病の持病持ちを抱えているとなると、この人達が献血できるかどうかかなり疑わしい。



これは素晴らしいニュース。たとえウイルスが変異していても、この治療法は維持されやすい。



軽症から回復した患者からの血液でも使えるのだろうか。そうであれば、感染者の8割が軽症だから明るい話題になるね。



1人治療するのにどのくらいの費用がかかるのだろう。



これが現実的かつ効果的に使えるようにしてほしい。



中国にしてはよくやった。回復する人が多くなって血漿の在庫が増えて、加速度的に治療が進むと良いね。
とにかく中国は、病気持ちのコウモリや猫、犬を食べるのをやめなさい。



これは素晴らしい。スーパースプレッダーも抗体を持っている可能性が高い。



この血漿は、上級幹部メンバーのために確保されているに一票。武漢の誰も手に入られるかどうかは別問題。



ああ、でも現実を見よう。「感染者」と「死者」はもっと多いはず、しかし「回復患者」の数は少なくは言わない。



笑!こんな話は信じられない。これは明らかにダメージコントロールPRだろう。あそこで何が起こっているのかはほんの始まりに過ぎない。

↑ 後一ヶ月もしたら本当か嘘かはわかると思うよ。



優秀な進歩であり救える命はあるでしょう。でも万能薬とは思えない。患者の数が膨大になって一定数を超えれば輸血能力を圧倒するはず。普及への早道として必要なのはワクチンでしょう!


翻訳コメントは以上です。記事内容が「よかった 役に立った」と思われたらブログランキングの投票をしてもらえると励みになります(→リンククリック後サイト表示で投票完了 1日1票反映←)

他サイトピックアップ

コメント

名無しさん 2020/02/18 12:00 

血漿投与実験開始か
感染症に対する手段の一つとはいえ、流石に血液関係は現段階だとリスクが不明瞭過ぎる
名無しさん 2020/02/18 12:02 

武漢のウイルス研究所が作った遺伝子操作されたウイルスだというまことしやかな話とか
これは実際に今でも行われている中国人の野生動物の悪食習慣とか
中国という国が主体性を持ったまま独自の進化を遂げるということは
こういったリスクを提供し続けることになる気がするなあ
名無しさん 2020/02/18 12:05 

ウィルスどの抗原に対する抗体か調べないと、人体組織を攻撃するかもしれない。ウィルスは宿体細胞をまねして感染するから、免疫はかえって重症化。
名無しさん 2020/02/18 12:17 

でもまあ、打つ手は打たんとね・・
(感染した医師の中から志願者出てきそう)
名無しさん 2020/02/18 13:07 

習近平の人類選別計画
21世紀の文化大革命って事かw
もうすでにウイグル収容所には撒かれてるだろうな
名無しさん 2020/02/18 13:07 

罹患者が沢山いるから
血清採取には困らない?
名無しさん 2020/02/18 13:25 

生の血液製剤を投与するのは日本では難しいだろう
過去にやらかしてるからね
名無しさん 2020/02/18 13:42 

まあ、単なる成分献血
そこにコロナに対する抗体を持った免疫細胞が含まれてるだけで
名無しさん 2020/02/18 14:08 

Tウィルスみたいや
名無しさん 2020/02/18 15:09 

人体実験乙w
回復した人を捕えて、限界まで血を取るべし。
名無しさん 2020/02/18 16:18 

かかる前に投与することで予防にはならんの?
名無しさん 2020/02/18 16:21 

ねえこれ壮大なマッチポンプに見えるの気のせい??
名無しさん 2020/02/18 17:13 

所謂、疑似ワクチン的な考え方。
気をつけるべきは血液型。
完全除去が出来ていなければ、それが原因でなくなる。
多分、中国のことだからやらかすだろう。
名無しさん 2020/02/18 17:51 

こんな短期間に抗体とか出来るものなのかな。
回復患者も対処療法で症状が改善しただけで、完治してないのでは?
名無しさん 2020/02/18 19:45 

>>7
中国だと量産できたら血液製剤の注射器使い回しでさらに人死にそう
名無しさん 2020/02/18 20:13 

つまり抗体は出来るってことだよな。
日本人て抗体を持ってる人が多いから中国ほどひどくならないとかいうのがオチじゃないのか?去年うちの親がインフルエンザで腰抜かして救急車のおせわになってる。インフルエンザと相乗効果で重症化するなんて謎情報が流れてるし。あれコロナだったんじゃないか。
名無しさん 2020/02/18 20:14 

>>14
抗体が出来るから直るんだよなあ。
名無しさん 2020/02/18 23:59 

他国より実績を残すのに必死なんだろうな
名無しさん 2020/02/19 04:06 

血液型考えずに適当に打って、
しかも注射器使い回しで死にまくりそうだな。
名無しさん 2020/02/19 22:03 

映画「感染列島」に、こんなの有ったな。
名無しさん 2020/02/19 22:48 

エイズの薬が効くのなら
今回のコロナがエイズの仲間だったら感染者の血を身体に入れるの怖い
あんま調べてないから良く知らんけど
名無しさん 2020/02/23 00:23 

まずはコウモリなんか食うな!!!!!なんで食うんだ!
名無しさん 2020/03/04 08:53 

その患者は回復しただけで、完治したかどうかは分からないんだよね?
まあ症状が軽くなるだけでもありがたいけど
非公開コメント

他サイトピックアップ



記事検索

管理者にメール

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ