お知らせ

当サイトは、主に日本・日本人に関連した海外のコメントをまとめている「海外の反応ブログ」です。
2020年8月23日にブログの引っ越しを行い、こちらに移転してきました。
(旧ブログURL http://dimi.gger.jp/)

このブログについて プライバシーポリシー

RSS

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  10  09  08  07  02  01  12  10 
26 コメント

小泉進次郎大臣が育児休暇取得へ(海外の反応)


小泉氏は会見で、「これまで言ってきた通り公務最優先、危機管理万全という条件で、母親の負担が大きい出産から3カ月の間で、(中略)通算2週間、育休を取得したいと考えています」と説明した。
公務については電子メールやビデオ会議を多く利用するほか、必要であれば副大臣などに代理を頼むこともあると話した。一方で、国会や閣議など「重要な公務」は休まないとしている。
小泉氏は昨年から、育児休暇取得を示唆しており、議論を巻き起こしていた。
こうした議論については、「(育休を)検討していますと、そう言っただけで、こんなに世のなか色んな賛否両論含めて騒ぎになるということが日本て堅いね、古いね」と話した。
小泉環境相が育児休暇取得へ、日本の現職閣僚としては初 - BBCニュース
新生児
※上の写真はイメージです。

このニュースへの反応について、BBCフェイスブックに寄せられた外国人と思われるコメントをまとめたのでご覧ください。(引用翻訳元 facebook.com/bbcnews

以下、海外の反応


これが普通になってほしい。男性女性とも元気に活動するため優先事項に! イギリス

↑  2週間という期間は標準にならないでほしい。 カナダ



十分ではないけど素晴らしいスタートだね。 イギリス



これは新しい父親にとってお大きな励ましになる。日本の出生率の低下は憂慮すべきこと。 トルコ



3ヶ月!それくらい必要ですよ! デンマーク



彼はそのへんで働いているオフィスワーカーではなく大臣だからね。もしも自分の国の大臣が責務から数ヶ月外れるというなら私はかなり怒るよ。 ブラジル


とても良いこと!彼が復帰したときに左遷されていないことをとにかく願っているよ😂 ベネズエラ(日本在住)



誰かが新しいことを始めるためには、目立つパフォーマンスもしないといけない。



彼の妻の表情を見ていると、午前3時におむつを替えたり授乳できるかどうか心配だ・・・



新生児が生まれたばかりの父親が2週間休むだけで国際的なニュースになるの?日本は出生率が低いわけね。私は日本では赤ちゃんを生みたくない。 カナダ

↑ まあそうなんだけど、それでも日本では大きなことなんだよ。自分の国のほうが良いからといって知らない国の文化を侮辱するなら物事は決して変わらない。 カナダ

↑ それでもアメリカの標準よりは多い有給休暇だ。 アメリカ



育児休暇を取得するアメリカ人男性がどのくらいいるだろうか(笑)




これが日本にとっては主要なニュースになるの?オーケー、正しい方向なのはわかった。本当に本当に極小ステップなのかな。 イギリス

↑ 彼は何千年もの続いてきた伝統を壊しているの。長い道のりでもステップを積み重ねればそこに到達するでしょうね。これは日本人にとっては大きいわよ。 カナダ



良い一歩としては意味はあるでしょうけど、2週間の育児休暇だけで「進歩的な」動きというのはかなり恐ろしいわ。 カナダ



日本には、家族生活とのバランスを取る上でやるべきことがたくさんある。良いスタートをきれた実例だ。 イギリス



今日のBBCからポジティブなニュースを見られてうれしい!

↑ コメント欄を見る限りそうでもないけどね。



これは東洋人にとっては間違いなく大きな飛躍!



少なくともエリートは適切な休暇を取得する。 イギリス



これが日本にとって大きな一歩であることを理解していない人が多いようね。最も重要なのは、これらのステップが正しい方向に進み続けるかどうかということでしょう。お二人にとって新しい赤ちゃんが幸せになりますように😊 イギリス


翻訳コメントは以上です。なお、不倫問題についてはBBCでは全く報じられておりません。記事内容が「よかった 役に立った」と思われたらブログランキングの投票をしてもらえると励みになります(→リンククリック後サイト表示で投票完了 1日1票反映←)



他サイトピックアップ

コメント

名無しさん 2020/01/18 00:34 

そのままずっと休んでいていいよ
名無しさん 2020/01/18 02:16 

他の国では現職の大臣が取る育児休暇はどれくらいの割合と期間なんだろうか。
純粋に気になる。
名無しさん 2020/01/18 04:20 

育休中に不倫してたらウケる。てか、見直す。
名無しさん 2020/01/18 05:30 

国事を任された大臣が休んでどうする。
働け、休むんやったら、大臣辞任しろや。
議員辞めでもええんやで。
名無しさん 2020/01/18 07:25 

仕事を任された社員が休んでどうする。
働け、休むんやったら、辞職しろや。
名無しさん 2020/01/18 07:36 

いや裕福なやつはベビーシッター雇えよ
名無しさん 2020/01/18 07:59 

特別無能なんだから土、日返上で働け!
無能環境大臣として、毎日人力で発電機回してこい。
名無しさん 2020/01/18 08:57 

まあポーズでしかないわなこんなん
海外と経済団体の圧で女の社会進出やってんのに
フォローは皆無で下々は休むことなど許されないのにな
名無しさん 2020/01/18 09:09 

>>8
だからこそ上が始めなきゃ何にもならん
名無しさん 2020/01/18 09:35 

解雇が、ほぼ無い公営機関だから出来る
民間なら、戻ってくる椅子は残っていない
名無しさん 2020/01/18 09:36 

いやw
糞忙しい大臣だったらダメでしょw
大臣を辞任して育児休暇取るならわかるけどw
名無しさん 2020/01/18 09:37 

社長が長期休暇取って、あとは社員にお任せみたいなものかw
名無しさん 2020/01/18 10:07 

左遷や辞めなきゃ育休とれないって考えで国民が育休とれないんだからむしろ大臣クラスが積極的に育休とるべきだろ
名無しさん 2020/01/18 10:17 

お前だけとってどうするw
まず、ほかの自民議員に働きかけて一般社員が育児休暇取れる法整備してくれ。例えば出産時、育児休暇を最低~日取る。という。
名無しさん 2020/01/18 11:24 

しかしまあ外人の上から目線のコメントが多いな。てめーらの国の犯罪率とかどうなんだ?それも進んでる犯罪率なのかい?
名無しさん 2020/01/18 12:04 

>>6
貧乏暇無し共働き夫婦の為の制度なのに
ベビーシッターの職を奪った上に
議員報酬まで貰うとはけしからん奴め
名無しさん 2020/01/18 12:06 

ベビーシッター雇えるだけの金を持っている奴が、ふざけるな。
ジジイも、反原発運動とかやってて、暇を持て余しているみたいだから、孫の面倒くらい見させとけ。
名無しさん 2020/01/18 13:29 

奥さんが出産する時期なんかわかってたんだから、
育休をとる時期もきまってたるわけで…。
なんで大臣という国家においての重責ある立場についたんだ。
「育休とる予定なんで、辞退する」のが普通じゃないかと。
責任感と計画性がなさすぎ。
名無しさん 2020/01/19 00:45 

上が積極的に育休とろうが下は取れないよ。
ついでに正月、夏期休暇、GW没収な」。
名無しさん 2020/01/19 08:21 

上が積極的に育児休暇を取る前に、下に者たちに積極的に取らせるのが有能な経営者だと私は思う。部下を思うなら、まず自分が育児休暇を先に取るのではなく、部下たちに取らせるべき
名無しさん 2020/01/19 17:37 

元首相の親と有名人妻を持つ金持ちが育児休暇を取ったところで、庶民の育休体制は変わらない。所詮、住む世界が違う所の話。
名無しさん 2020/01/20 12:46 

小泉だから叩きたい理由も分かるけどここでボロクソ言う奴が世の中多いから有給取りづらい社会になってるんだよなーって実感するわ
名無しさん 2020/01/20 23:43 

期間工みたいなものなんだから、契約期間を働けないなら職は無くなるべきじゃねぇかな
名無しさん 2020/01/21 17:31 

仕事が左遷されそうだから育休取る形で波風収まるの待つんだよね‥、立ち悪い。
名無しさん 2020/01/25 12:18 

別に終身雇用でも無いんだから、一旦辞職すれば、良いだけの話しだろ?で、育児休暇が重要な政治テーマなら等しく国民が取れる様に実現させてから再度議員に立候補すれば良いだけの話し?まず、かいよりはじめよ!って事だろ?
名無しさん 2020/01/27 12:22 

>>13
大臣の仕事は、国家国民のために身を粉にして働くことであり、自分が休むことじゃありません。
まずは、自分の部下である官僚に育休を取らせるよう指導し、すべての男性が等しく育休を取れるように法整備を進めることです。
そうして男性が育休を取るように社会全体を整えてから、初めて大臣も育休を取ると言えば良い。
小泉大臣のやっていることは、単なるパフォーマンスですね。
非公開コメント

他サイトピックアップ



記事検索

管理者にメール

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ