お知らせ

当サイトは、主に日本・日本人に関連した海外のコメントをまとめている「海外の反応ブログ」です。
2020年8月23日にブログの引っ越しを行い、こちらに移転してきました。
(旧ブログURL http://dimi.gger.jp/)

このブログについて プライバシーポリシー

RSS

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  10  09  08  07  02  01  12  10 
7 コメント

はやぶさ2が小惑星リュウグウに人工クレーターをつくる実験に成功(海外の反応)




このニュースについて海外ユーザーと思われる英語コメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。(コメント引用元 twitter、yahoo.com、dailymai
はやぶさ2リュウグウ
via jda.jaxa.jp

以下、海外の反応


JAXAが自分でクレーターを作った!



大胆不敵なミッションの成功おめでとう!残りのデータとサンプルの取得がうまくいくように願っています!🚀



写真は少しあいまいだけど、JAXAが小惑星リュウグウにクレーターを作成したようです。 次のステップはクレーターの内側からサンプルをすくい上げること!



とても手際がいいね!


日本は先を見越してそれほど遠くない将来に小惑星採掘の準備をしている。一方、この国で私たちができるのは過去を振り返ることだけだ。 イギリス



重要な科学技術の功績を残したことを称賛します。



うん。これは偉大な成果だ。おめでとう。それとクレーターの現場も探しているんだね。ショーを見せてくれてありがとう。



はやぶさ2は小惑星の周りを「周回」していると思っていたけど、それは間違っていました。 私は最近、はやぶさ2は小惑星と同じように太陽の周りを「周回」していることを知りました。



勤勉な努力と緻密な計画に感謝します。



すごいね!お疲れ様でした。



すべてを可能にしたDCAM3と科学者エンジニアに感謝します



NASAは10年以上前にディープインパクトミッションでやってるよ。

↑ たしかにそうだけど違う部分もある。違いは、NASAは着陸せずにインパクターを発射して舞い上がった塵を分析しただけ、はやぶさは発射後に小惑星に着陸してサンプルを持ち帰る。つまり、この計画はNASAがしたことをベースとして「次のステップ」に進むものだ。

↑ ディープインパクトがターゲットにしたのは小惑星ではなく彗星だよ。



これは信じられないほど素晴らしい。刺激的な画像を投稿していただきありがとう。



あとはエイリアンの報復を待つだけだ!

↑ JAXAは眠っている巨人を目覚めさせたのかもしれない。



大変だ!これを見つけようとしているのか!
ゴジラw



一国が限られた適正な資金で達成できたのは驚くべきこと。 イギリス



おめでとう!宇宙で成功するのはとても大変です!それでも彼らは成し遂げました!




翻訳コメントは以上です。記事内容が「よかった 役に立った」と思われたらブログランキングの投票をしてもらえると励みになります(→リンククリックで完了←、1日1票のみ)

参考映像「はやぶさ2」衝突装置 着弾の様子

他サイトピックアップ

コメント

名無しさん 2019/04/07 20:46 

これは!竜宮星人がいたら、攻撃されたと勘違いしないか??
名無しさん 2019/04/07 21:03 

普通に宇宙兵器だな
名無しさん 2019/04/07 21:04 

マスゴミは日本の偉業より忖度発言の方を大々的に報道してるな
名無しさん 2019/04/07 22:08 

第二次宇宙ブームはもうすぐ必ずやってくる。くそみたいなアイドルに踊らされてる一生貧乏男になりたくないのならあと10年で3億貯めろ
名無しさん 2019/04/08 03:14 

※4
どうして誰かを敵にせずにはいられないのかな
名無しさん 2019/04/08 11:43 

衝突装置が思ったより大砲だった
名無しさん 2019/04/09 15:28 

ブロンズ インパクトガン
シナ衛星を破壊せよ
非公開コメント

他サイトピックアップ



記事検索

管理者にメール

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ