お知らせ

当サイトは、主に日本・日本人に関連した海外のコメントをまとめている「海外の反応ブログ」です。
2020年8月23日にブログの引っ越しを行い、こちらに移転してきました。
(旧ブログURL http://dimi.gger.jp/)

このブログについて プライバシーポリシー

RSS

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  10  09  08  07  02  01  12  10 
36 コメント

「はじめの一歩」の幕之内一歩が1208話で引退、海外から反響が相次ぐ


漫画「はじめの一歩」の主人公、幕之内一歩が、1208話(少年マガジン2018年2月7日号)で引退を表明しました。
海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
前回書いた2017年11月の記事のような怒り心頭状態から比べれば落ち着いたコメントが目立ちました。

以下、海外の反応
(コメント翻訳元reddit1reddit2reddit3youtube1youtube2

彼は本当に引退したと思うし、このシリーズはエピローグに差し掛かっていると思う。 漫画家森川は今年も健康上の問題を抱えており、おそらく止める必要があるでしょう。 森川が読者にお別れを言っていると考えれば完全に筋が通っている。



この章はかなり良かったと思う。久美といろいろあったし、家族、医者、そして鷹村やコーチとのやり取りも良かった。そして、最後が再び木の場面になったことも面白かった。



一歩が「幸運の石と呼ばせてもらう」と言っていた場面・・・、ハート型の形をしていたな。

↑ 少なくとも一歩は偶然久美の胸に触れていた。あのシーンを見た時は大はしゃぎしたよ。
20180129-000176



CTE(パンチドランカー)について言及していたね。これは、コンタクトスポーツを専門的に行う人にとって、非常に現実的で生命を脅かす問題だ。 パンチドランカーかどうかを正確に調べるには生きている間にテストする方法がないと、この章で説明していた。一歩も症状を自覚していて、ボクシングを続けて症状を悪化させるのは愚かだとわかっていたはずだ。だからこそ彼は「(健康のままで引退できた)今の自分は幸せだ」と言ったのだ。


これで一歩は、再起戦で名もない相手に負けたことが最後になり、宮田くんと戦えないことは決定的になったな。感情を表に出さなくても一歩の心中は死ぬほどつらいだろう。



一歩が健康体だと知ってほっとした。あとは久美との関係を深める展開になるように願っている。



この章を読んでいると、感情の起伏がジェットコースターのようになった。そうは言ってみたものの、これが最後だったとしても、私は満足している。



私の期待通りには終わらないだろうが今回は素晴らしい話だった。



このような終わり方は信じられない。しかし次で終わってしまったとしても、この漫画に対して高く評価する気持ちは変わらない。

↑ 本当に終わりでいいのか。君は何を得たというのだ。続きを見たくはないのか。



このような展開は自分にとってはクソでしか無い。



一歩から他のキャラクターに焦点が移ることを願っている。時間のスキップがおそらく起きるだろう。



時間をかけてダメージを消した後に、リングに戻る可能性があると私は思う。



最終話のエンディングで一歩と久美が手を繋いでいるかもしれない。

↑ 間柴(兄)が空から降ってきて邪魔するだろう。

   ↑ ファンが勝手に考えたフィクションです。



一歩のお母さんが「旅」について語ったシーンを読んだ後、それについていくつか考えさせられました。私は一歩が、米国やメキシコのようなボクシングが発展している国々に旅をすると思います。



私の考え? 一歩を破壊してくれてありがとうということかな。私が生きている中で唯一の楽しみだったのに。



私はこれで終わらないことを願っています。一歩が戦いに戻ってくるためには、最低限のタイムスキップが必要でしょう。



結局、はじめの一歩で描かれているボクシングスタイルは完全に遅れていた。変な部分を修正して復活させることもできるが、もう結構だ。



一歩は、ボクシングのキャリアでお金を稼いでいないのかな。



泣きそうになる...



一歩にとって「強い」という意味はなんだろうか。私は敗北後に立ち上がる強さだと思う。私がこの漫画を好きになった大きな理由は一歩が「強さとは何だ?」ということを実現化させてきたからだ。作者も、その「強さ」の方向性に挑戦していると信じたい。


翻訳コメントは以上です。
DUTfdxSV4AAbgpM

他サイトピックアップ

コメント

名無しさん 2018/01/30 13:00 

しかい凄まじいまでのクソ作品に成り下がったなw
まぁさんざん引き延ばしまくった時点で、
ロクな終わり方をしないのは分かっていたが。
リクドウはこうならない事を祈る
名無しさん 2018/01/30 13:13 

※1
ほんとは日本王者になって終わる予定だったんだから
一歩以外の看板が次々と去ってマガジン1人で支えてる時期があったくらいだったし引き伸ばしまくった弊害よ
名無しさん 2018/01/30 13:20 

引き延ばした結果が「宮田戦なし」とかありえんよな
名無しさん 2018/01/30 13:57 

ある意味リアルだけど、そんなものをわざわざ何十年もかけて漫画にする必要はない
結局この漫画を通して何がやりたかったのか、何を伝えたかったのか意味がわからない
名無しさん 2018/01/30 14:15 

一歩君の成長物語が途中から迷走したからな
名無しさん 2018/01/30 14:18 

間柴が空からって間柴って死んだのか?
名無しさん 2018/01/30 14:23 

「強いって、何ですか?」
もう最近読んでないんだけど、結局、一歩はこの答えを見つけられたのか?
名無しさん 2018/01/30 14:24 

ジョージ「まだ終わってないぞ」
名無しさん 2018/01/30 14:48 

担当編集者と問題があった様だけどどうするんだろ?
十分稼いだからマガジン飛び出して他の雑誌で続きを連載するかな?
名無しさん 2018/01/30 15:06 

連載開始からしばらく読んでたけどもう覚えてないなぁ
何巻くらいまでなら読む価値がある?
とはいえ教えてもらっても今更読まないかな。
名無しさん 2018/01/30 15:07 

100巻越えても面白いという稀有な漫画
試合も面白いけど鷹村さんと一歩の関係が読んでて一番好きだな
つーかガイジンは金払ってねーだろ
盗んで何か言うなよ
名無しさん 2018/01/30 15:14 

一歩見てるとドクターKは一旦終わったあとイブニング移って本当に良かったと思う
名無しさん 2018/01/30 15:42 

結局、リカルドを途方もない高さの壁にしたことで出口が見えなくなった感。
名無しさん 2018/01/30 16:32 

もう十分だろ
名無しさん 2018/01/30 16:48 

一歩は諦めずに愚直に戦い抜いた
少なくとももう弱いと言われることはないのさ
引き延ばしのせいで変なことになってしまったけど
これはこれでいいと思う
名無しさん 2018/01/30 17:17 

結婚してお幸せに
名無しさん 2018/01/30 17:48 

数年後復帰みたいな設定やろ。
名無しさん 2018/01/30 17:54 

外人と戦いだしてから急激につまらなくなったよなぁ
リカルドマルチネス以外の相手の強さが読者にはよく解らない
明日のジョーはその辺うまくやったよな
怪我なく引退させたのは燃え尽きたジョーに対する
アンチテーゼだったのかもしれない
名無しさん 2018/01/30 18:01 

これの続編は満腹ボクサー徳川だから
名無しさん 2018/01/30 18:39 

で、あしたのジョーは超えたのか?
名無しさん 2018/01/30 18:42 

担当編集者のコメント見るにやっぱ揉めてんのやなって
名無しさん 2018/01/30 19:10 

100巻を超える作品は知名度は高いが、名作と呼ばれる作品は1本もない。
名無しさん 2018/01/30 20:08 

ボクシング漫画なのにほっぺに肉付きすぎだろ
と思って読む気にさせない漫画だった
名無しさん 2018/01/30 20:39 

ただただもったいないマンガになったな・・・・
名無しさん 2018/01/30 20:45 

== 削除されました ==
名無しさん 2018/01/30 21:15 

まだあれだけ葉っぱを掴むことができるのに運動能力は一般人と同程度なのか?
連載は終わらないよ。引退を宣言するのもジムを去るのもあまりにあっさりし過ぎている。
何かのきっかけで復帰しようと思い立って、どうしたら復帰できるか試行錯誤を1年くらいは続ける。
そして復帰戦をやる。
つまり、まだまだまだまだ続く。
名無しさん 2018/01/30 22:51 

長引くよりいい
名無しさん 2018/01/31 00:05 

ビッグマラー一歩と改名してカムバックやろ
名無しさん 2018/01/31 00:33 

症状からイップスだろうとしか思えないんだよなー
ただ反響が予想外に大きくて、今更イップスです克服して復帰しましたみたいな展開が許されないような雰囲気が作られてるなw
名無しさん 2018/01/31 01:00 

無駄に長引かせた結果がこれだよ
さっさと宮田戦→リカルド戦(またはその逆)で終わらせれば良かったのに
名無しさん 2018/01/31 07:51 

サルに負けた辺りから読んでないわ
名無しさん 2018/01/31 08:59 

そうか! イブニングでカムバックするんだね?
「一人の太閤秀吉の裏に、いく百万の潰えた夢があることを思えば・・・」
世界チャンピオンになれないのがむしろ普通。「こいつた違う!!」と見込まれた者達が努力して、それでもなおダメなのが当たり前の世界。
そう考えるとオヤジの情熱と努力(亀田兄弟の努力がずば抜けていたことは当時から有名)だけで世界チャンピオンになった亀田兄弟は偉大だし、人々を勇気づける存在だったといえる。
名無しさん 2018/02/01 14:03 

弱点を努力で克服する一歩が好きだったわ。
ただ、鷹村が防衛戦して一歩がリカルドに負けた辺りからつまらなくなってきた。
名無しさん 2018/02/02 18:20 

健康のまま引退するのは重要なこと
実はパンチドランカーじゃありませんでしたとかやると
現実のボクサーに悪影響を与えかねないのでこのまま終わりにしてほしい
名無しさん 2020/03/10 12:16 

森川自体は数々のボクシング作品やボクサーやそれを支える人達の情報収集にも熱心で「ボクシングの現実(実情)」みたいな話もやってきた
最初は日本王者までやるつもりだったって話もあるが、森川はその辺のドロ臭い話をやりたかったんじゃないか?
森川が一歩が華々しく「超人」になっていく話を書きたかったようには思えないんだよね(その辺は鷹村の役目)
名無しさん 2020/04/03 03:27 

と言うかリアルチャンピオンは数戦で駆け上がってしまうから。昔は日本のコミッションは力がなかったからチャンピオンに挑戦するまでが本当に大変だった。でも今は数戦であっさりチャンピオンだから。
非公開コメント

他サイトピックアップ



記事検索

管理者にメール

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ