お知らせ

当サイトは、主に日本・日本人に関連した海外のコメントをまとめている「海外の反応ブログ」です。
2020年8月23日にブログの引っ越しを行い、こちらに移転してきました。
(旧ブログURL http://dimi.gger.jp/)

このブログについて プライバシーポリシー

RSS

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  10  09  08  07  02  01  12  10 
0 コメント

元マンUのDF リオ・ファーディナンドが38歳でボクシング転向、海外の意見は賛否分かれる


後述で海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
元イングランド代表DFで、マンチェスター・Uなどで活躍したリオ・ファーディナンド氏が、プロボクサーに転向するようだ。イギリス紙『テレグラフ』など複数メディアが18日に報じている。

ファーディナンド氏は現在38歳。報道によると、19日にもプロボクサー転身を表明するという。同氏は2015年5月末に現役引退を発表し、試合解説などを担当。(以下省略)
38歳ファーディナンド氏、プロボクサーに転身へ…19日にも表明か (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

プロボクサーへの転向が報じられていた元イングランド代表DFリオ・ファーディナンド氏は19日、ツイッターやインスタグラムを通じて正式にボクサーとしてのキャリアを開始することを発表した。
~中略~
 ボクサーとしての目標について、公式サイトは「タイトルベルトに挑戦すること」と発表。最初のステップはイギリスのボクシングライセンス取得になり、成長とパフォーマンスをみながら徐々にステップアップしていく予定だという。
ファーディナンド氏、ボクサー転向を正式発表「不可能なことはない」 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

ファーディナンド
トレーニングの様子をまとめた映像


以下、海外の反応

多分, 彼は偉大な結果には結びつかないだろうが、彼が挑戦することに敬意を表する。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

私も彼のことを祈っています。彼は人生で自分の道を探すのはまともな人間です。他の大多数のサッカー選手とは異なっているだけです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

彼がうまくやっていくことを願っている。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

彼の年齢ならプロボクシングを始めようとは思わないはずだ。

↑ 同意。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

笑わせてくれる。 パーソナルトレーナーと一緒にちょっと時間を過ごせば、ボクサーになるチャンスが有ると思っているのかな。私はこの記事を見るまでリオのことが好きだったのに!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

このクソ野郎はプロボクシングに飛び入りできるようだな。 一般人は何年もかかって、この男のように飛び級はできない。周りの人はこれについては疑問を持とうとせずに黙殺する。

↑ (君のような)キーボード戦士よりも、他のスポーツを極めたアスリートのほうが容易だというのは確かだね。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

不安障害にかかった中年の愚か者だ😂年を取ってからボクシングを始めても傷つくだけでしょう。単に宣伝目的で叫んでいるだけだ。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

彼は殴られたいだけでしょう。そうだよね?

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

お前ら全員クソ野郎だ。リオは伝説だよ。

↑ でもそれはボクシングではないでしょう。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

彼の年齢, 身長, スピード, ボクシングの能力を考えてみました.. 私の結論は、2箇所については悪くないということです!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

彼は、プロボクシングの試合をしたことのない別の偽者と戦うだろう。おそらく、コナー・マクレガー?

↑ たぶん数週間後に「あなたが正しい」ってなると思う。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

プロボクサーにはなれないだろう。コナーの場合はアマチュア時代にボクシング経験があってUFCのチャンピオンになった。20年間サッカー人生を過ごした人とはちょっと異なる。
(※補足)コナー・マクレガー - Wikipedia
子供の頃にキックボクシングを始める。12歳の時に2度オリンピックに出場経験があるフィル・サトクリフのジムに入会してボクシングを始め、国内ユース王者になっている。

■参考過去記事
メイウェザーがマクレガーに圧勝、海外から「当然の結果」「八百長」と批判殺到 : 海外の反応 ディミヌート

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

まず薬のテストをしなくちゃ

↑ 野蛮なコメントだ。😂

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

薬を飲まないことを願うよ。ボクシングのドーピングはひどいらしいから。

↑ UFCではないよ。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

どうやらコナー・マクレガーはすでに彼に戦いに挑戦しているようだ

↑ コナー・マクレガーが今シーズンバロセロナでチャンピオンシリーズを戦うのは無理だよ。


以上、コメント翻訳元 Facebook(SPORTbibleSoccerAMDailyExpresssport)、youtube

他サイトピックアップ

コメント

非公開コメント

他サイトピックアップ



記事検索

管理者にメール

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ