お知らせ

当サイトは、主に日本・日本人に関連した海外のコメントをまとめている「海外の反応ブログ」です。
2020年8月23日にブログの引っ越しを行い、こちらに移転してきました。
(旧ブログURL http://dimi.gger.jp/)

このブログについて プライバシーポリシー

RSS

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  10  09  08  07  02  01  12  10 
34 コメント

Netflix版「デスノート」の新予告編が公開、海外から配役に賛否両論


Netflixで8月25日から公開される実写版映画『デスノート』の最新予告編が公開されました。

ハリウッドで実写映画化!『Death Note/デスノート』予告編 - YouTube
新たに生まれ変わったハリウッド版『Death Note/デスノート』予告編を初公開!『ゴジラVSコング(原題)』の監督を務めることでも話題の気鋭アダム・ウィンガードがメガホンを取り、主演ナット・ウルフら期待の若手キャストが集結。8月25日より全世界同時配信!

本作品は、舞台を日本ではなくアメリカ・シアトルに設定して、登場人物の名前もアメリカ人に変更されています。海外では反響が大きく多くのコメントが寄せられていました。海外ユーザーのコメントの一部を翻訳してまとめたのでご覧ください。
以下、海外の反応。(「※」部分は当ブログによる補足)

あーあ、これはふざけているのか。なぜ白人の俳優なのか、なぜ日本人の俳優がいないのか。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

この映画の主要キャストにアジア人が一人もいないのは間違っている。本当に悲しい。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

この脚本を書いた人はバカだ 😡 デスノートは素晴らしいアニメだったのに。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

これをみてすごいショックを受けた。黒人や白人がふさわしいのか。もっと別の方法はなかったのか。このキャラクターはアジア人に演じさせるべきだ。ライトターナー?マジで?この二番煎じに巨大な「ファック・ユー」を送ってやる。
(※補足 夜神月(やがみらいと)に相当する主人公“ライト・ターナー”を演じているのはナット・ウルフwiki

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ミサミサに何が起こったのか...彼女はミサミサっぽくない。
(※補足 ミサミサこと弥海砂に相当するミア・サットン役を演じるのはマーガレット・クァリーwiki

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

「L」は黒髪ではなく、黒い肌を持っているじゃないか。Netflixのくそめ。
(※補足 探偵「L」を演じるのは黒人のキース・スタンフィールドwiki

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Lが黒人かどうかは気にしない。気にするのは(オリジナルと)同じ個性を持っているかどうかだ。

↑ Lの安っぽい人格を変更することは良いことだと思う。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

主な間違いは、Lが黒人であるということ。

↑ 人種差別に聞こえる。

 ↑ 人種差別ではない。映画の中でのLとアニメのLの描写についてです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

(人種の)多様性を注入するハリウッドに少し疲れた。元のキャラクターと100%異なって描かれており台無しにしてしまっている。この発言は人種差別とは何の関係もないよ。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

1.L が黒人
2.ライトがブロンドヘア
3.ミサミサがブラウンヘア
4.ライトはミサミサを好きにならない。

↑ (4については動画の)1分26秒を見てみなさい。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

どのような基準で日本人俳優を白人に置き換えてるんだろう。(マレーシア)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

もうすでに多くの人が亡くなることが想像できてしまうのが悲しいな。このゴミ作品を見るにはオリジナルを知らないほうがよかったのだろう。

↑ 私は、元のを見てきたし、これまでの予告映像から判断すると、私の個人的意見ではよさそうだと思います。

↑ あなたはアニメのセカンドシーズンを見ましたか?あなたの基準をリセットする必要があると思う。

 ↑ (発言主) いいえ、私はアニメが好きではないので見てません。しかし、漫画は傑作です。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ライトがソフト過ぎ、Lは変わりすぎている。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

アジア人じゃないという理由で代役を嫌っている人がいるけどストーリーが面白ければいいのでは?

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

この作品は(日本版に)直接適応させたものではありません。日本版を望むのであれば、日本のデスノートの映画を見に行けばいいです。この映画で異なって製作されている選択肢は非常に興味深いですし、私は楽しみにしています。

↑ この映画は実際におもしろそうだ、あなたに同意します。

↑ そのとおり、これはリメイクではありません。それは、新たな物語の中であり、夜神月やL.の名前を使用していない。これは日本ではなくアメリカです。

↑ 直接適応されたものではないなら元のタイトルを使用していないはずです。人々は「デスノート」のタイトルを見ると、デスノートを期待するはずです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

私は, オリジナルの漫画と日本の実写を両方見ているので、アメリカ化してしまったことに絶望した人も多いでしょう。その人たちには申し訳ないが、なぜいけないのでしょうか。私は新しい視聴者層を発掘できると考えます。新しい視聴者層とは、漫画も見ていない、オリジナル作品を知らない人たちのことです。私は日本の俳優であろうがなかろうが素晴らしいと思います。(アメリカ)


以上、翻訳元 Death Note | Official Trailer [HD] | Netflix - YouTubefacebook.com/ELLEuk
デスノート

他サイトピックアップ

コメント

名無しさん 2017/07/05 14:59 

1番良いのはやらないこと
名無しさん 2017/07/05 15:09 

同じだったら作る必要ないからな
ローカライズってことで良いんじゃねーの
※1
一番いいのは観ないこと
名無しさん 2017/07/05 15:19 

別にキャスティングに異論はないな。逆に日本人(アジア人)をメインキャストに据えたら安っぽくなるだろ。アメリカが舞台なのに
むしろこれでFBIの活躍が妥当なものになる
原作はFBIの働きぐらい調べてから導入しろよ(アメリカ国内での活動のみ)
というか、アクションシーン多くね?建物が崩壊するとかやりすぎだろ
この作品の肝は理詰めでの攻防なのに
名無しさん 2017/07/05 15:35 

日本人いないのはどうでもいいがワタリ役にあたる人物いないのか?
Lが顔隠しながら人前に出てるのが凄い違和感
名無しさん 2017/07/05 15:58 

楽しみだけどな
実写化にしてはクオリティの高い映画版が日本にすでにあるからアメリカ版の改編が楽しみ
名無しさん 2017/07/05 16:00 

デスノートってルールや死神(リューク他)の設定が原作通りなら主人公や登場人物の設定は変わっても大丈夫そうだよな。
名無しさん 2017/07/05 16:06 

製作する国に合わせてローカライズするのは悪いとは思わないけどなあ
名無しさん 2017/07/05 16:15 

映画は日本版デスノートが十分面白かったから
比較とか無しでアメリカ版を楽しみにしてる
名無しさん 2017/07/05 16:18 

1 ストーリーの根幹は変わっていない
2 初めての人が見て面白い
この2つがクリア出来ていれば良作。駄目なら原作マニアが絶賛する内容であっても駄作。
名無しさん 2017/07/05 16:27 

面白くなさそうだけど見てみたいw
名無しさん 2017/07/05 16:38 

またアジアが出たよ
名無しさん 2017/07/05 16:38 

英語を話すんだから白人で良いだろ
名無しさん 2017/07/05 16:50 

問題なのは配役ではない
名無しさん 2017/07/05 17:08 

月は藤原竜也よりは賢そうに見える
名無しさん 2017/07/05 17:32 

和装のリュークの絵がなぁw
名無しさん 2017/07/05 17:39 

アメリカさんが作るなら
アメリカさんなりのデスノートで良いじゃない
日本人キャストの実写は既に良く出来たものが有るし
原作通りなのは原作読めば良いし
アニメだって作られてるし
寧ろデスノートというアイデアや主要な登場人物だけ使った全くの別モノのほうが見たい
...て、それやって失敗したのがドラゴンボールか...
名無しさん 2017/07/05 17:39 

日本人じゃないとか何とかマジうるさい。作品が面白ければいい。
しかもアメリカ向けのドラマならどういうキャスティングしようが、作品の中身が変わらなければいいんじゃないの?
名無しさん 2017/07/05 18:33 

出来の良し悪しに関わらず、とりあえず見てみたいな。
名無しさん 2017/07/05 19:36 

まあ、日本で映画が作られる前だったら
なんで日本の俳優がいないんだって話になるけどさ
もう最初の映画が作られてから10年たってるし俺は別に気にせんよ
名無しさん 2017/07/05 20:06 

普通にアメリカが作っててアメリカが舞台なんだから白人になろうが黒人になろうが全然いい
名無しさん 2017/07/05 20:12 

で日本人出したら見ないんだろ?
名無しさん 2017/07/05 20:32 

どうせならライトノベル『All You Need Is Kill』を原案に使った時みたいに、題名もそのまま使わず変えちゃえば( 映画タイトル:Edge of Tomorrow)それなりに新しい映画として見れると思うけどな~
原案のタイトルをそのまま使って、そのファン層も効率よく取り込もうとする欲が逆効果なんだろうね。
名無しさん 2017/07/05 21:07 

面白そうだと思うんだけど。
頭脳戦になってくれれば。
海外のアニオタは原作にこだわりすぎだ。
おやすみなさい面白ければいい。
面白くなければ叩かれるべき。
ドラゴンボールのように。
名無しさん 2017/07/05 21:41 

実際、Lは白人かアジアンがやるべき。
黒人はIQ低いし天才役は馴染まない。
名無しさん 2017/07/05 21:43 

思ったよりだいぶマシな気がする
全く別物のドラゴンボールみたいの想像してたから
名無しさん 2017/07/05 22:48 

日本人としては人種はどうでもいいな
韓国人が日本人の役をやるのは嫌だけど
(韓国人が韓国人を演じるならOK)
登場人物の国籍・人種を変更することくらいは構わない
アメリカはホワイトウォッシュと五月蠅いけど、
そういうのは気にならない
名無しさん 2017/07/05 22:51 

面白そうに見えたけどな~
少なくともオレは見てみたい
名無しさん 2017/07/06 01:40 

以前の予告だと爆発した後に幸せなキスをして終了みたいな雰囲気だったけど
今回の予告を見る限りは違うみたいで、少しだけ安心した
名無しさん 2017/07/06 10:26 

少なくとも日本で量産されてる漫画実写化映画よりはよっぽどマシ
ついでに言うと戸田恵梨香のミサミサも俺は嫌いだ
名無しさん 2017/07/06 13:19 

リューク顔違う?
名無しさん 2017/07/06 14:03 

これはこれで良いと思うけどね〜
原作に近いビジュアルで作ったのはもう日本がすでに実写してるわけだから、
新たにリメイクするなら斬新さがないと
名無しさん 2017/07/07 01:00 

文句言ってる人は原作漫画や日本版の映画を広めてください
名無しさん 2017/07/08 09:27 

むしろ続編としてやって欲しいな
人種というなら、むしろ原作のほうで、なんでFBIを顎で使えるような世界的名探偵が日系人なんだよってのがあるんだがな
(一応Lというのは、そういった探偵方面の才能を持つ子供を英才教育して出荷する財団のトップを指すもので、当代のLが日系人だったのはたまたま偶然という設定だが)
名無しさん 2017/07/08 21:47 

良い感じじゃん。
ベッドシーンとかはやめてねw
非公開コメント

他サイトピックアップ



記事検索

管理者にメール

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ